無農薬にこだわった玄米一筋20年の店

いろいろな所で無農薬玄米を探してたどり着いた店


母のガンをきっかけに始まった玄米生活。玄米は体に良いといっても、農薬がたくさん入っていては元も子もありません。

値段が安ければ農薬が心配。 無農薬の玄米はどこで買える?とあれこれ探した結果、ついにお気に入りの無農薬玄米通販ショップが見つかりました。


 ●マイセンの玄米詳細 (税込表記)

ショップ名 マイセン   
容量と価格  1,080円/1kg
 2,571円/3kg
 4,115円/5kg ※お試し用レトルトパックあり 
送 料 6,480円以上で送料無料(詳細は後述)

ネットなどの通販ショップでは、5kgで 2,500円~8,000円。 高いものだと8,000円超もあってビックリしましたが、 無農薬にこだわらなければ2,000円を切るものもあります。それに比べるとマイセンは、ちょっと高い印象です。



なぜ 「マイセン」 なのか?


それじゃ何故マイセンなのか?私が最終的にマイセンを選んだ主な理由は、 農法新鮮さ、そしてプラスアルファです。 (↑クリックするとそれぞれの項目にスキップします)

最近、当サイトが「安い無農薬玄米」というワードで検索されているようですが、マイセンは決して安くはありません。 むしろ値段が高くなっても大事にしたい部分にこだわっているお米屋さんですので、その点は誤解がありませんように。

それではこれから、順番にお話してきたいと思います。

  

玄米を作る工程 農法について


安心・安全なお米を食べたかった私は、まず農法について調べました。


◎微生物自然農法とは…
マイセンの玄米

マイセンが採用している『微生物自然農法』とは、 微生物の力を借りて植物を成長させることで化学肥料を使わずに済む農法です。

微生物は植物の成長に必要な成分の一つである窒素を放出する働きを持っていて、 土の中の有機物質を分解する時に窒素を発生するのだそうです。

化学肥料を必要としないので雑草や害虫は繁殖せず、農薬を使う必要も減るのです。

マイセンのホームページでは、残留農薬や放射性物質検査の結果が随時更新されています。 これは大きなポイントでした。

安心感という目に見えないものが見える形で表示されているので、信頼を持てました。

  

玄米の「味」


ところで、肝心のお味はどうでしょう? いくら無農薬で安心ができても、味が気に入らなければ長くは続けられません。

※いきなり買うのが心配な方はレトルトパックのセットで味を確かめられます。


⇒ここをクリック したマイセンの販売ページの下の方(玄米レシピの下)に、3食入りのレトルトパックセットが税込1,080円で売っています。北海道と沖縄以外は送料無料なので試してみると安心です。

マイセンレトルトパック販売画面


さて、本題に戻りましょう。実際に炊飯器を使って玄米を炊いてみました。

↓炊きあがりはこんな感じ。一粒一粒にツヤがあります。

マイセンの炊きあがり画像

実際の色は写真よりもうちょっと白っぽい感じです。

外側は、ちょっと固い炊きあがりの白米に似ていて、中はもっちりとしています。 昔食べたような玄米特有のクセは感じません。今も見ているだけで唾液が湧いてしまいます。率直に言っておいしいです。

例えてみると、穀米ともち米がミックスされているような…。



1回目は少し固めに炊きあがりましたので、2回目以降はちょっと水を多めに炊いています。


だんだん好みの炊きあがり具合がわかって来ました!


  

 玄米の「新鮮さ」

マイセンのホームページには、このように書いてあります↓

玄米についての説明図

「本当かな?」と思って、試してみたんです。 そうしたら…

水に浸してから8日目、本当に芽が出ました!(しかも温度管理せず、キッチンで放っておいただけ)

玄米が発芽した図

こうやって発芽させてから炊けば、流行りの発芽玄米としても食べられるそうですよ。(⇒玄米と発芽玄米

↑ PAGE TOP

  

 どこで買う?安心の玄米 最終的に決めた理由は…


実は、 私はマイセン以外でも玄米を購入し、2つのショップに絞り込んでいたのです。

玄米の値段、注文してから届くまでの期間など、どちらも甲乙つけがたい感じでした。

私としては味的にマイセンが断然上だったのですが、家族は違いがわからないと言うし、どっちでもいいかな、と思っていたところでした。


ただ、某社の玄米に混ざっていた緑色の米粒が気になり、メールで問い合わせをしたところ、 「お米が緑色なのは未熟米(完熟して黄金色になる手前のお米)と言って、 普通に炊いて頂いて何ら問題はありません」との答えが返ってきました。


未熟米の図

「そうか。」と安心はしたものの、何か不満な感情が残っていました。

未熟米を調べてみると、どうやら全体的にデンプンの充実が不十分なお米のことで、 ランクから言うとちょっと劣るようです。そのことを知り、さらに不満な印象が高まりました。


考えてみたら、始めからそういう注意書きがあれば良かったし、さらには、もし私がお店側だったら、 「何も問題はございませんが、もしお客様がご不満でしたらお取り換え致します」くらいの対応をするのではないかな? と思いました。交換は無理でも、それくらいの誠意が感じられなかったことにガッカリしたのです。


そうやって考えると、梱包の状態やその後のアフターフォローなどで確かな違いがあって、 最終的にマイセンの良さが際立って見えて来たのです。



たとえばマイセンの場合、パンの購入ページにはこんな注意書きがあります。

マイセンのパンの断り図

もしパンに穴があいていたらガッカリしますが、それを『当たり』と言われると嫌な気はしません。

それに最初から交換してもらえることがわかっていれば、もしそうなっていたとしても不安にはなりませんよね。



ほかにも…

初回購入時に届く丁寧な手紙類(2回目以降はなし)↓

マイセンからの手紙の画像


誕生日にはこんなカードが届きました↓

マイセンからの誕生日カードの画像



誕生日カードより割引クーポンくれないかな…と思っていたら、翌年は

マイセンの誕生日メールの画像

というメールが届きました。ちゃんとわかってくれていたんですね(^^)


⇒マイセンのオンラインショップはこちら

↑ PAGE TOP


マイセンの玄米の値段


味、農法、その他では申し分が無かったのですが、やっぱり値段的にはちょっと厳しいかも…という気がしました。

ちなみに、マイセンの玄米の値段をもう一度載せますと、以下のようになっています。

容量と価格  1,080円/1kg
 2,571円/3kg
 4,115円/5kg

ついでに送料を見てみると、このようになっています。

  
地域 送料(購入金額6,480円未満) 送料(購入金額6,480円以上)
本州・四国・九州 540円 無 料
北海道 918円 378円
沖縄 2,376円 1,836円

送料を無料にしようと思ったら、6,480円以上買わなければいけません。

「今どき、送料無料のお店ですらあるって言うのに、 「そりゃないだろ~。」と思って生協やネットスーパーに鞍替えしたのですが、どうもおいしくありません。また無農薬にはこだわりたいと思っていました。

お米の専門店で買えばそれなりに良い味のものも見つけましたが、お値段と味のバランスで考えると…、
やっぱりマイセンに戻って来てしまいました。


そこで、どうにか安く買える方法が無いかな?と考えてみました。


定期購入制度


玄米のマイセンでは、お米を定期購入すると割引になる制度があります。

毎月または隔月から選び、初回お届け日の翌月、または翌々月の同じ日に定期的に届くしくみです。


【例】3/20に初めて届いた場合

毎月購入→4/20、5/20、6/20~、 隔月購入→5/20、7/20、9/20~に届く


 ※定期購入割引は以下のようになっています。

1kg  1,080円 → 1,026円
3kg  2,571円 → 2,443円
5kg  4,115円 → 3,910円

若干安くなりますが、送料計算は割引後の金額になる上、定期的に玄米を消費できるかどうかも気になります。



 贈り物用も合わせてまとめ買い


安く買えるわけではないのですが、お中元やお歳暮、何かのお礼などを合わせて購入し、送料を無料にすることにしました。

マイセンには玄米の他に、玄米クッキーや日本酒、みそなど贈り物にできそうなものがたくさんあります。(自宅購入の場合の送料無料の組み合わせは⇒こちらご参照


先方に直接送ると送料が別にかかってしまうので、私は持参できる相手用の贈答品を玄米と一緒に買い、 合計額が6,480円以上になるようにしています。


ただし気をつけないといけないのは、冷凍品を一緒に注文すると、常温品とは別々に送料がかかってしまうことです。


 ↓あと、玄米パンは欠かさず買っています。 これ、ホントおいしいです!(詳しくは⇒こちら

 マイセンの玄米パンの画像



 Web会員登録をする


玄米は会員登録をしなくても購入できますが、会員登録をすると、200ポイント(=200円)がもらえます。

そしてそのポイントが早速使えるのです。初回の買い物で使えるお店はそう多くありません。

また、購入した商品の感想(レビュー)を書くと10ポイント(=10円)がもらえます。

まめに投稿することで、ほんのちょっとでも安く買えます。

 ※注記 ― 通常購入では商品価格の1%のポイントがつくが、定期購入では商品価格の3%と3倍になる



↓↓マイセンの玄米についての詳細や、他の食品についてはこちらをご覧下さい↓↓

  「感動の米」マイセン

↑ PAGE TOP